Uonisuki

掃除はロボットでやるべき

Uoni V980 PLUSロボット掃除機、便利な一人暮らし生活にもっと近づける

Uoni V980 PLUSロボット掃除機、便利な一人暮らし生活にもっと近づける

今、家に入るいろいろなものがますます多くなって、地面もバラバラになります。毎日退勤して家に帰って、体はすでに仕事に空っぽになって、一人暮らしで家事をする気がありません。

科学技術は発展して、人暮らし生活電器も次第にインテリジェント化して、掃除ロボットは1つの良い代表で、ロボット掃除機は水拭き機能まで全能で、ランダムにぶつかってからレーザーナビゲーション、全局計画などの機能まで、絶えずアップグレードして、両手はついによく解放して、自分を喜ばせることができます。

 

水拭き掃除ロボットUoni V980 PLUSは最も消費者の心を得える、その一つの理由は便利な一人暮らし生活にもっと近づけるとのことです。

 

このように言えば抽象的かもしれませんが、以下ではUoni V980 PLUSによるロボット掃除の優れるところについてお話ししましょう。

 

ロボット掃除機

 

自動集塵、1月に1回のみ一人暮らし安心です

UoniV980 PLUS掃除ロボットに搭载された集尘セットは、自動集塵でき、自動充電したりする機能を実现しています。

ロボットの清掃が終わった後、集塵充電位置に戻り、1000Wの大電力集塵ファンで集塵箱のゴミを一度の集塵袋に素早く吸い込み、しっかりとゴミをロックします。ダストボックス濾過網の濾過精度はミクロン級であり、有害粒子状物質を濾過した後、新鮮な空気を排出し、二次汚染をもたらさないです。4.3L大容量集塵袋は30日間のごみを簡単に入れることができ、1月1回のみ捨てて、あまり快適ではないと感じ、ごみがいっぱいになると自動的に注意し、途中で手動でダストボックスを掃除する必要はなく、両手で汚れに触れる必要はなく、袋を持って歩くと安心です。

水拭きロボット掃除機Uoni V980 PLUS、一人暮らしでもしっかり清掃

Uoni V980 PLUS掃除ロボットは掃除、吸引、水拭き、集塵セットの4つの効果を持って、現代の各種家具環境、地面タイプは、V980 PLUSの作業環境です。V980 PLUS掃除ロボットには日本のNidecブラシレスモーターが搭載されて、2700 Paの巨大吸力で髪の毛のほこり、食べ物の残りかす、紙くずを簡単に解決することができます。掃除機能に加えて、Uoni V980 PLUS掃除ロボットが人工往復をシミュレートし、地面にしゃがんで疲れて汚れを拭く日に徹底的に別れを告げます。家事という疲れて時間のかかる仕事は、UoniV980 PLUSに任せます。Uoni第2世代の抗菌モップ、ネット繊維の設計を組み合わせて、汚れをしっかりとロックして、地面を清潔にすることができます。

 

掃除ロボット

 

精度が高く、経路がはっきりして便利な一人暮らし生活を手に入れる

集塵できるUoni V980 PLUS掃除ロボットはASAR-V9動的経路計画システムを採用し、異なる環境と部屋の知能によって経路アルゴリズムを調整し、Uoniによって高性能ULDS8をカスタマイズします。レーザーナビゲーション技術は、1回の清掃の過程で、全屋の詳細な地図を正確に描くことができ、「走り回らず、判断できる」知能清掃を実現します。同時にリアルタイムの知能誘導、探知で、百種類の障害物を簡単に感知し、無人運転級の衝突防止効果を実現し、感度の高い誘導障害を実現し、行動方向を調整することができます。私の使用状況から見ると、初めて清掃した後、描いた地図は私の家の情報と完全に一致しています。また、清掃の経路計画では、比較的はっきりしていて、さらに、その清掃の過程で、環境に応じて自動的に地図を区別して設置することもできます。いろいろな掃除方法、いろいろな遊び方、これは私たちのおもちゃと同じように、掃除もできるし、そんなに面白いです。また、軌跡地図によってルートがはっきりしていて、むやみにぶつかることはありません。

 

一人暮らし ロボット掃除機

 

以上のように、Uoni V980 PLUSによる掃除ロボットは、清掃能力にかかわらず、アプリの制御にかかわらず、非常に安心しています。APPプログラムと組み合わせて、パーティション掃除、スマートメモリ、遠隔予約などの各機能を簡単に実現します。超薄型ボディは従来のブラインド掃除にも簡単に対応でき、障害を認識し、障害を乗り越えても全く問題ありません。毎日掃除する時間がない、あるいは掃除で多くの時間を費やしている家庭にとって、このロボットは間違いなく良い選択です。

 

UoniS1ロボット掃除機:清掃能力が優秀


皆さんはそういう経験がありますか?疲れて一日外から家に帰ったが、家が散らかっていることに気になります。「本当に嫌だ」と皆の本音です。一日疲れていると、気持ちやエネルギーが家を片付けたり、特に地面の掃除をしたりすることはしたくない。今回は、UoniS1ロボット掃除機を体験する機会がありますが、人工的に掃除したのか、それともこのスマートロボットが優れているのかを見てみましょう。ロボット掃除機 一人暮らし でものあなたにピッタリかもしれません。

 

 

慎重に掃除し、違和感がない

Uoniは伝承と革新が共存する自主生活ブランドの風格を採用し、伝統的な手作業の天然純粋さと現代化技術の精緻さと美しさを結びつけ、世界の家庭により専門的で、より美しい家庭生活用品と知能的な家庭生活解決方案を提供することに力を入れています。UoniS1掃除ロボットの本体は純白/純黒で、砂を磨く材質はほこりに対応し、精緻な作業は優れた質感を提供し、円形の本体は清掃面積をよりよく拡大することができます。このシンプルで落ち着いたデザインは、清潔感があり、さわやかに見えます。このような配色デザインも、異なる家庭スタイルに参入するのに便利です。

 

 

ロボット掃除機 吸引力 が大きいとノイズが小さく、場所によって適切

UoniS1スイープロボットでは、異なる材質の床に応じて異なる清掃モードを選択できます。キッチン用超強力モード2000 paなど、部屋の機能の違いによって異なるモードが設定されています。ロボット掃除機 静音 モード800paは、全体的なノイズ低減設計の応用のおかげで、60 dBAのレベルに制御された作業騒音も「低調」に抑えることができます。リビング用標準モード1400paなど、カーペット増圧モード1600 paの自動調整もあります。場所によっては、より科学的で環境にやさしいです。

 

 

仮想壁を作成し、独自の小さな領域を守る

家にロボット掃除機でカーペットを掃除する必要がある場合は、ロボット掃除機 カーペット 増圧モードを設定することができます。UoniS1掃除ロボットは仮想壁と実体壁をサポートしています。あなたの家には子供のアトラクションやペットのベッドなどのエリアがあります。UoniS1ロボット掃除機は真空で避けたいと思っています。境界バーを設定して非リボンを作成します。Uoni S1ロボット真空クリーナーにはダブルホールセンサーが搭載されており、エリアを検出して、ロボットが希望する家庭や地域だけを清潔に保つことができます。

 

 

あなたがUoniの忠実なファンであっても、性価比を心配している観覧者であっても、私はあなたにUoniS1ロボット掃除機でやってもらうことを ロボット掃除機 おすすめ します。あなたはもう掃除されて巻き起こしたほこり、猫と犬の毛が抜ける季節の真っ白さ、大掃除後の疲れに苦しめられなくて、あなたにいつもさっぱりした家庭環境を収穫させます。

 

UoniS1ロボット掃除機:スマート家電の新しいファッションの代表


IoT「Internet of Things」モノのインターネットとスマート家電の発展は私たちに生活の便利をもたらすことができます。例えば、1台の頼りになるスマートな掃除ロボットで、私たちに家庭の日常清掃の苦労から解放することができます。UoniS1ロボット掃除機は、品質と知能性の方面において業界一流の水準を持っています。4つの段階の吸引力を搭載していますので、あなたは一番相応しいモードを選べできます。

 

 

4段階の清潔、微細なほこりを取り除く

掃除ロボットのサイドブラシは、周囲のゴミを集める役割を果たしています。ローラーブラシはゴミを掃除し、吸引口を吸い込む役割を果たします。クリーニング効果については、ダブル吸引口はシングル吸引口よりも吸着力が強いです。UoniS1ロボット掃除機によるダブルブラシ清掃構造で、床に落ちた髪やペットの抜け毛をより簡単につかむことができます。この構造で毛の絡むことで使用効果を低下させることはありません。使用寿命が長くなります。

 

 

UoniS1掃除ロボットの4段階掃除モードは、家庭の老人や子供を十分に考慮した上で作ったものです。現在の掃除ロボットの騒音は60デシベル以上が多く、高デシベル掃除ロボットは人々の正常な生活に影響を与えています。UoniS1掃地ロボットは最大2000 Paの ロボット掃除機 吸引力 を持ちます。それぞれ ロボット掃除機 静音 モード800 pa、標準モード1400 pa、強力モード2000 pa、3つの吸引力手動調整、またカーペット増圧モード1600 pa自動調整がある。静音モード800 paは老人と赤ちゃんのいる家庭に適して、清掃がより親切です。

 

多種の清掃モードと強い稼働能力

ユーザーの家庭の差別化された居住環境,およびユーザ個人の習慣や好みに応じて,UoniS1掃除ロボットは多機能清掃モードを採用し,それぞれスポット清掃,エッジ清掃,自動清掃の3種類の清掃モードを用意します。ロボット掃除機がこれらのエリアや部屋に入るのを避けるために、掃除禁止の部屋を設置することができます。ユーザーに指定区域の清掃、清掃時間の予約などの個性的な清掃アドバイスを提供します。クリーニング記録では、クリーニング面積と時間を表示することができ、最適なクリーニングモードの判断と選択に役立ちます。

 

 

UoniS1掃除ロボットによって180平米ぐらいの部屋を一気に清掃することができ、最大120分間連続稼働ができるのは、2600 mAhの大容量バッテリーを搭載しているおかげです。また、掃除ロボットはバッテリーの電力が少なくなった場合、あるいは掃除が終わった後、「ロボット掃除機 自動帰還」機能を起動し、充電ステーションに戻り、ロボット掃除機 自動充電 を行います。

 

付加価値機能、APPリモート制御機能を搭載

掃除ロボットを選ぶときは、付加価値機能を忘れないでください。予約清掃機能が普通レベルの要求です。もっと上の要求でアプリソフトで携帯電話に接続できるものなどです。その他、ダストボックスのデザインが合理的かどうか、引き出すことが順調かどうか、抽出時にゴミが散るかどうかなどの問題をチェックしないといけないです。UoniS1に専用アプリやリモコンがあります。「清掃方向」「清掃モード」「吸引力レベル」「時間予約」など、ロボット掃除機を簡単に操作できます。外出していても家にいなくても、遠隔距離でロボット掃除機をコントロールできます。AlexaとGoogle Assistantを使用して音声操作を行うこともできます。ロボット掃除機の運転状況やエラー発生などを音声でお知らせします。

 

 

まとめ

これらのポイントに基づいて、UoniS1掃除ロボットがスマート家電分野、特に掃除ロボット業界の新しいファッションをリードすることは想像に難くない。両手を解放し、生活の質を高めるために知能的な掃除ロボットが必要な友達になりました。そのファッションをフォローしたいなら、UoniS1掃除ロボットは非常に良い選択だと考えます。

 

知能掃除ロボットが信頼できるものはどちらですか?


多くの人はロボット掃除機に対して、好きか嫌いかという矛盾があります。好きな人はロボット掃除機を使って、家事が楽になりました。嫌いな人なら、市場の販売掃除ロボットが様々で、どちらのロボット掃除機を選択したほうがいいです。しかし、動かない事実は掃除ロボットの登場は家事問題を完璧に解決し、多くの家庭のクリーン家電の新しい好物となっています。そこで、一つの問題を解決したら大丈夫です。多くの消費者は掃除ロボットに対する理解が多くなく、自分のニーズに合う製品を買う際に簡単に購入することができません。では、市販されている最高の掃除ロボットはどちらですか?

 

この答えはUoniロボット掃除機です。

 

 

掃除ロボットV980 Plusに集塵セットが配置されており、手で蓋を開けると内部のダストバッグが側面の集塵口に接続されており、ダストボックスのゴミはここからダストバッグに移行しています。これはロボット掃除機の清掃が終わった後、手で汚れを掃除する必要がないことを意味しています。ダストバッグがいっぱいになったら、スマートな提示機能もあります。また、集塵箱の大きさは普通のゴミ箱よりやや大きく、あまり大きな空間を占めません。

 

UoniV980PLUSの表面には2つのボタンがあり、それぞれ起動キーと帰還キーです。初めて実行すると、ホームに詳しい地図をスキャンしながら環境地図を描きます。また、アプリに接続すると、携帯電話で地図を編集したり、異なるクリーニングモードを選択したり、クリーニングの進捗状況を確認したりすることができ、操作が簡単になります。

 

 

優れた清掃力を備えているほか、UoniV980PLUSでも床を引っ張ることができ、底にタンクのモップを取り付けさえすれば、地面の醤油や飲み物の汚れを簡単に消すことができます。水タンクを取り付けても ロボット掃除機 自動集塵 ができない場合は、まず単独で取り外さなければならないので注意が必要です。また、タンクは比較的小さくなりやすいので、大面積のモップには水量の添加に注意する必要があります。 

 

自動ゴミ収集機能+掃除+吸引+水拭き

UONI V980Plus Setは普通のロボット掃除機の弱点を克服して、ゴミを紙パックに自動排出、ダストボックスをきれいにするときは、ほこりの飛散や手汚れを避けてください。掃除が終わったら、ダストステーションに戻って、自動的にゴミを収集してくれます。密閉型の紙パックは4.3L大容量で、約60日分のゴミを収納可能です。 1~2ヶ月に1回紙パックを捨てるだけです。ゴミバックは環境に優しい紙制で、手も汚れず燃えるゴミに消してよ!

 

革新的なスマートマッピング技術

スマートレーダー探知機の360°スキャンによって、一回走行するだけで、お家の間取り、家具の位置を把握し、アプリでご自宅の各階で複数のマップを自動的に作成、10枚までメモリー出来ます。その後、アプリ上で各部屋の掃除頻度や進入禁止エリアなどを簡単的に設定でき、普通ロボット掃除機より効率的です。

 

 

Alexa Google対応・アプリ・リモコン遠隔操作

専用アプリ「UONI Robot」をダウンロード、UONIロボット掃除機とスマホを接続するとすぐに使い始めることができます。外出先からアプリでリアルタイムで遠隔操作できるから、いつでもどこでもご自宅の掃除スケジュールを管理できます。リモコンでも操作できて非常に便利です。 また、自動掃除機をAlexaやGoogle Homeと連携して、音声だげで制御することです。

 

多機能モデル・高級感精練なデザイン 

UONI ロボット掃除機は9.8cmの薄型で、ソファやベッド、家具の下などホコリが溜まりやすく手の届きにくい場所もしっかりと掃除することができます。さらに、モップ機能付き、吸引と ロボット掃除機 水拭き を同時に実現し、清掃能力がさらに強化されます。床面に付着している細菌を99%除去できます。まだは ロボット掃除機 静音 モード、衝突防止・落下防止センサー、自動充電、予約機能、乗り越え機能など便利な機能が搭載されています。カーペットとフローリングなどの床面の違いを判別し、より強い吸引力が必要な場面で、自動的に ロボット掃除機 吸引力 を上げます。畳の部屋でも心配なく使用できます。

 

 

強力吸引・大容量バッテリー

Uoniロボット掃除機は最大吸引力は2700Paに達しています。吸引力は4段階があり、強力な吸引力で、食べこぼし、ホコリ、ロボット掃除機 髪の毛、ペットの毛、微細なゴミを効率的に清掃できます。ロボット掃除機 カーペット の表面や深部から汚れを簡単に拾います。5200mAh大容量バッテリーを搭載して、もっとも190分間動作し、一度に280m²をスイープできます。途中低バッテリになったら、ダストステーションに戻って自動的に充電しに行きます。

 

快適でスマートな生活

仕事終わってお家に帰る時、お部屋はいつもきれいに保つことができます。毎日の掃除時間を最大に節約し、 もっと多くの時間が休憩や好きなことをするのに、疲れを癒すため、スマートホーム製品の開発初心だったのでしょう。ご購入日から12ヶ月の品質保証期間があります。

 

PS:1年メーカー保証と日本国内対応サービス

Uoniロボット掃除機―買う価値がありますか?


現在、掃除ロボット市場ではブランド企業がだんだん参入してきました。しかし、長い間の競争を経て、知能技術のレベルが絶えずアップグレードするにつれて、ロボット製品にしても、その研究開発ブランドの企業にしても、次々と優勝劣敗を始めました。その中で、Uoniは多くのブランドの中で際立っていて、でも本当にUoniというブランドが信頼できますか?

 

会社成立以来、Uoniはスマートファミリークリーンロボット業界に専念し、傘下の核心研究開発チームのメンバーは15年以上の掃除ロボット製品の研究開発経験を持ち、深い技術の基礎を沈殿しました。このうち、CTOは掃除ロボット製品の研究に従事した最初のエンジニアであり、17年間のハードウェア研究開発、消費電子製品開発チームの管理経験を持っています。

 

 

また、Uoni株式会社は世界に研究開発実験室を設置し、掃除ロボットアルゴリズムと革新機能プレートの開拓においてリードしています。ロボット掃除機 自動集塵 技術を搭載した掃除ロボットUoni V980 Plusを発売し、ユーザーによりスマートで便利な清潔体験をもたらし、アマゾンプラットフォームで好評をもらいました。

他のスイープロボット製品と ロボット掃除機 比較 すると、スイープロボットV980 Plusの優位性は具体的にどこに表れているのでしょうか。これから詳しく紹介します。

 

全行程清掃安心

市場では掃除ロボットが掃除と吸引機能しか備えていない人も少なくなく、ダストボックスで収集されたゴミは手動で掃除する必要があります。ダストボックスの容量が限られているので、処分しないと、掃除ロボットの次の掃除効果に影響します。掃除ロボットV980 Plusは掃除、ロボット掃除機 吸引ロボット掃除機 水拭き、集塵の4つの機能を備えており、清掃過程全体に人工的な介入を必要とせず、非常に安心しています。

 

特に集塵ステーションが持つ集塵機能は、潔癖党にとっていいことといえます。ダストボックスのゴミの片付けを直接渡すことができるからです。掃除が終わると、掃除ロボットは集塵ステーションに戻り、専用通路を通って集塵台の上部のダストバッグにダストボックスのゴミを移します。実際の使用状況によって、1つのダストバッグが30日程度使用できるようになり、日常のゴミ捨て回数が大幅に減少しました。

 

 

コーナーを完全にカバー

機体上部の凸部分は、掃除ロボットV980 Plusの第8世代レーザナビゲーションが精確に位置付けをします。最初の運転中は、高速回転でホーム環境をスキャンしながら、クリーンマップを正確に描きます。また、その清掃経路はU字型に設計されており、家の清掃が必要な場所を漏らさないことが保証されています。

 

途中で障害物に遭遇した場合、Uoni V980 Plusが閉じ込められたり、ぶつかったりする心配はありません。25セットのセンサーが配置されているため、周囲の環境を感知し、回転や後退を試みて運転方向を変更します。本体の先端には半輪の衝突防止棒も備えられており、手で押すと弾力性が感じられ、家具に触れると緩衝作用を果たし、本体や家具の摩耗を避けることができます。

 

APPパーソナライズ設定管理

家庭の清潔さの面では、部屋全体を掃除する必要がある場合もあれば、汚れたエリアだけを掃除したい場合もあります。より便利な使用体験を得るために、掃除ロボットV980 Plusが携帯電話アプリに接続して遠隔知能制御をサポートしています。

 

 

アプリ側で床掃除ロボットの設置ページに入ると、清掃の進度や電力使用状況を随時確認できるだけでなく、自分のニーズに合わせて予約清掃、全屋清掃、区画清掃、禁止区域設置、重点清掃などの操作を選択でき、指でクリックすると実現でき、非常に簡単です。

 

業界の深耕者として、掃除ロボットV980 Plusは機能、技術、設計などの面でそのハイエンドの位置づけに完全にマッチし、家庭に両手を解放させ、清掃の重荷を免除させます。

 

掃除に困ったら、Uoni V980 Plusを ロボット掃除機 おすすめ します。

Uoniロボット掃除機のストーリーの第1話


iRobotなどのヘッドブランドを主導する海外のスイープロボット市場では、UONIスイープロボットが発売されてから2カ月しか経たないうちに国内と海外で急速に登場し、YouTubeFacebook、Insなどのソーシャルメディアで「Uoniブーム」が巻き起こり、国際的な人気者に愛され、尊敬されています。

 

Uoniの魅力点はどこですか?

イノベーションは中心

 

UONIは、ユニブランドが創立当初から世界の視野を備え、国際市場の配置に着手して、現段階ではアマゾンなどの越境電子商取引の販売ルートを構築し、世界の100対の主要国と地域市場の開拓に成功しているという。世界で複数の市場競争構造を形成することによって、ブランドの国際発展を持続的に推進しています。ロボット掃除機 ランキング で、UONIはどんどん ロボット掃除機 口コミ で評判になっています。

 

 

このような成果の裏には、UONIが技術と製品の研究開発に専念して鋳造した強い製品力、さらに際立った製品力から得た市場と消費者の認可があり、業界をリードするブランド競争力を形成しています。

 

UONIの掃除ロボットV980 Plusを例にとると、市場の同質化が深刻な気まずい局面を打破し、掃地ロボットの新しい価値を探っています。ロボット掃除機 自動集塵 技術を革新的に搭載することで、掃除機に「自分でゴミを捨てる」機能を実現させ、ワンストップでメンテナンスフリーのクリーン体験を実現しました。これにより、UONIは自動集塵掃除ロボットの先駆者となります。

 

製品力は利益ブランドの実力を育成

 

 

技術と機能の全面的なリードを得ることができるのは、UONIが設立以来、技術と製品の研究開発に焦点を当て、ブランドの発展のために堅固な基礎を築いたからです。

 

Uoni研究开発チームは、掃除ロボットの分野で10年以上の业界経験を持っており、建図ナビゲーション、障壁回避、清洁などの核心技术に関する豊富な実践を持って技术の沈殿を完成すると同时に、制品の机能を革新し続け、扫除ロボットの技术の最前线を引き続き広げ、より多くの未来の可能性を追求しているという。また、製品の設計についても、ハードコアテクノジーと工業美学の統一を両立させ、ユーザーに「精緻な生活」の理念を伝えることに力を入れています。

 

 

このように見ると、先進的な科学技術と現代工芸の美しさを一体化したUONIは、利掃地ロボットによって、最新科学技術を崇拝する欧米で海外の人気者や主流メディアの多くの注目と支持を得ているのは珍しくないです。世界的な戦略配置のさらなる拡張に伴い、UONIは新たな未来を迎えてきます。

 

怠け者できれい好きの方にとって、必要であれば買ってみることを 掃除ロボット おすすめ します。

Uoni V980:人のよりいい生活を実現するためのロボット掃除機 


最近だんだん暑くなって来て、人もだるくなりました。ご飯を作りたくない、洗濯してたくないなどの考えはほぼ大部分の人の本音でしょう。仕事が終わったら帰ってすぐ冷房をつけて寝るのは最高です。

いい考えですがしかし現実は残酷です。家の床に飛び交うペットの抜き毛を見ていると、掃除は結局逃げられないです。その現状に対して、効率的な清掃方法は絶対に生活体験を高めることができます。

それでは、どうすればいいでしょう?

ロボット掃除機で家を掃除するのはいい選択だと思います。

ロボット掃除機UoniV980を ロボット掃除機 おすすめ します。 ロボット掃除機 一人暮らし でも、家族暮らしでも、どっちでもかなりお得です。

これからはUoniV980を紹介します。

 

 

黒金+AI知能学習

機体全体のデザインは欧米と違い、精緻な科学感がたっぷりです。さすが「ガンダムのふるさと」日本です。

このUoniV980ロボット掃除機も同じデザイン感じがします。全体黒い、端が金色で高級感があるとともに穏やかな感じもあります。

しかし外見だけではだめで、配置もちゃんとしなければならない。

第4世代ULDS 4.0レーザーナビゲーションで、精密な光学センサーは23000個ほどのデータ収集を行い、1-3%の距離測定精度、最大距離測定範囲は6メートルに達し、全部屋の地図を正確に描くことができ、掃除機の目のように、各種の障害物を識別することができる。ASAR-V 9インテリジェントダイナミックパス計画システムと組み合わせて、より多くの家の障害物を識別し、正確な判断と回避することができます。

 

 

同時に一定の自己学習能力があり、清掃中に人為的に移動を加えても迅速に位置決めし、自動的にブレークポイント清掃を実行することができます。

UoniV980はサイドブラシの設計を採用し、片側ブラシよりも強い清掃面積と清掃効率を持っています。ロボット掃除機 吸引力 は日本からのNidecブラシレスモーターで、2700 Paの大吸力を提供し、ロボット掃除機 髪の毛、紙くず、ほこり、飯粒などを徹底的に掃除できるとともに、ロボット掃除機 静音 表現がより優れています。

機体全体の高さは9.3 cmしかなく、ソファなどに潜り込むのに便利で、乗り越えは2 cmの登り能力があり、家の敷居などに対応するのに十分です。また、壁に沿った清掃もサポートし、精密センサーで360°のような周囲清掃も実現できます。

 

 

ですから、テーブルの辺を回っているロボット掃除機を見たら、驚かないでください。この子はまじめに働いています。

通常の清掃機能に加えて、モップ掃除もサポートします、UoniV980から380 mlの大容量インテリジェントな電気制御水タンクが付属しています。

稼働面では、UoniV980に搭載されている5200 mAhの大容量リチウム電池で、公式稼働時間は150 minで、低消費電力の設計のおかげで、1回の充電で240㎡の空間を清掃することができます。面積が大きい部屋でも自動チャージもサポートしています。

 

全身センサーで掃除はゲームするような感じ

 

生活の中で、普段掃除は実はつまらないことですが、この掃除機の表現は意外で、ゲームをしているような気がします。

UoniV980全身には24セットのセンサーが配置されて、それぞれファン回転センサー、壁沿いセンサー、衝突防止センサー、ジャイロなどで、ほとんど完備です。

携帯アプリを利用すると、仕事状態を調べるだけでなく、スマートにエリアを分けて掃除することができ、どこを掃除するかを指すこともできます。また、清掃禁止区域を設置して仮想壁を設置し、時間通りに掃除することもできます。最大6種類の清掃方式があり、さらには、各エリアに名前を付けたり、パーティション予約をしたり、清掃順序を設定したり、固定エリアのみを掃除したりすることもできます。やはりあなたより掃除のことをよく知っています。

 

 

しかし、筆者が一番アピールしたいのはこのモップ機能です。まずモップ掃除機を単独で購入するコストを省き、採用したスマート電気制御タンクは高、中、低の3段階の水浸透速度調節をサポートし、柔軟性がより保証され、乾く効果を実現することができる。人工式の引きずり方も、頑固な汚れが片付けにくいという問題を最大限に解決した。

今の特殊なコロナ時期には、水タンクを使用する際に、ウィルーズなどの消毒液を配合することで除菌効果があります。

 

 

ですから、もしあなたが家に子供やペットがいたら、消毒に注意すべきです。掃除をしながら最高の一石二鳥を完成することができます。

清掃の面では、集塵箱とフィルターはいずれも水洗いでき、直接に洗浄することができ、使用後のメンテナンスも便利である。

 

まとめ

ロボット掃除機はすでに新鮮な製品ではありませんが、このユニ掃除機では普通の掃除機、あるいは大部分の製品が持っていない細かい表現を発見しました。掃除は簡単ではありませんが、うまくやるのは簡単ではありません。

 

 

UoniV980には先進なレーザーとスマートな経路計画が搭載されており、主な部品は日本製であり、全身にセンサーが詰まっており、強さを表現している。自動認識の機能は実用的で、多くの掃除ロボットがちょっとだけ複雑家庭環境を認識できない難問を解決しました。ロボット掃除機 水拭き 機能もあり、本当にいいです。機能が完備尚且つ価格が安いロボット掃除機です。同じレベルの製品の中で優勢をもっています。